【イベントレポート】「minneハンドメイド大賞2017」授賞式・レセプションパーティー

 

 

こんにちは、minneです*

今年で3回目となる「minneハンドメイド大賞」の授賞式が、12月7日(木)に開催されました!

 

今回の作品応募総数は約17,000作品

この中から、最終ノミネートとして選ばれたのは106作品

 

デザインやアートなどものづくりに関わる各界の著名人の方をお招きし行った審査会や、一般の方からのご投票など

さまざまな厳正なる審査を経て、ついにグランプリ作品および各受賞作品が決定いたしました!

 

本日は、最終ノミネートに残った作家のみなさまや豪華な審査員、たくさんのメディアの方々にお越しいただいた授賞式の様子と、

美味しいお食事を囲んで行われたレセプションパーティーの様子をレポートします♪

 

合わせて各受賞作品もご紹介しておりますので、ぜひ最後までご覧くださいませ。

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

 

 

会場人無し.jpg

 

授賞式が行われる会場は、昨年に引き続き東京・表参道にある「スパイラルホール」。

これから、応募数17,000作品を超える中から最終ノミネートされた作家のみなさまが会場にいらっしゃいます。

 

受付1.jpg

 

ぞくぞくとノミネート作家さまが会場にいらっしゃいました!

みなさん素敵なお洋服に身を包まれて、会場はとっても華やかに。

 

自分の作品身につけて.jpg

 

作家さまの中には、ご自身の作品を身につけていらっしゃる方も多く見られました。

 

そして会場には、今年もたくさんの各メディアさまがお越しになりました。

 

メテ?ィアさん.jpg

 

改めてminneハンドメイド大賞の注目度の高さが伺えます。

 

授賞式の前に、ハンドメイド大賞の審査会の様子が映った、

minneハンドメイド大賞2017のオープニングムービーをみなさんにご覧いただきました。

 

 

オープニングムービーが終わり、いよいよ授賞式のはじまりです。

 

まず最初に、minneプロダクトチーム マネージャーの山本より開会のご挨拶。

 

「このハンドメイド大賞は、ものづくりをされている個人のみなさまに光をあて、次の活躍のきっかけをつくっていただくことを目的として開催させていただいており、おかげさまで今年で3度目の開催となります。このようなイベントを開催できているのも日頃からminneをご利用いただいている、作家の皆様、そして作品との出会いを楽しみにminneを訪れてくれるユーザーの皆様など、たくさんの方々の支えがあってのことだと思っております。誠にありがとうございます。」

 

 

「このようなコンテスト形式でハンドメイド大賞を開催させていただいているのは、作品の優劣という視点ではなく、このコンテストや授賞式がご参加いただいている皆様の次の活躍のきっかけを生み出すものだと考えているからでございます。受賞される方はすごく大きな出来事になると思いますが、それ以上にこの場を通じて生まれる新しいつながりや新しいきっかけ、そういったものが生まれて今日持ち帰っていただければと思っております。」

 

そしてついに、各受賞作品の発表に移ります。

 

まず最初は、一般の方からツイート投票によって選ばれた作品に贈られる「 話題賞 」の発表です。

話題賞は全5作品。今回はこちらの方々が選ばれました!

 

 

左から、「箱ごと手作り小さなすずめの遊べるギフトボックスモリタさん」「動物さんとかくれんぼパンのモビールnanacomaさん」「ハリネズミを飼いましょうyucoco cafeさん」「ニットの輪っか飾りスヌードOTO OTOさん」「つみき(ちょっと大人向け)okamoto barba namiさん」。

みなさまおめでとうございます*

 

今回話題賞に選ばれた作品たちはこちら

 

 

 

 

 

 

続いて、「 部門賞 」の発表です。

部門賞はファッション部門ライフデザイン部門ベビーキッズ部門ギフト部門の各部門より選ばれた4作品に贈られます。

 

最初はファッション部門の発表です。

ファッション部門賞に選ばれたのは、TAITAIさんの「ウルトラライトバックパック」です!

 

ハ?ック?.jpg

 

登山用に軽量化されたバックパックを、日常にも取り入れやすいよう工夫を重ね、

新しいライフスタイルと併せて提案された点が評価されました。また、わずか350gの軽さにも関わらず、耐久性・防水性に優れ、機能面を重視した素材が使われていることも高く評価されました。

 

 

TAITAIさん

「登山のスタイルでウルトラライトハイキングという、より荷物を軽くして登山に行こうっていうスタイルをタウンユースに落とし込めないかなと思って作ってみたのがこの作品です。子育てをしながらで大変なこともありましたが、作品を制作していたのですが、こんな賞をいただけて頑張ってきてよかったなと思っています。」

 

 

つづいてライフデザイン部門の発表です。

ライフデザイン部門賞に選ばれたのは、TONO wood productsさんの「富士山フィルター」です!

 

 

富士山.jpg

 

コーヒーフィルターをすっきりと収納できるだけでなく、富士山というユニークな形にすることで

インテリアとしても楽しい作品に仕上げられた点が評価されました。

「コーヒーを淹れる」という日常の一コマに富士山にまつわる会話が生まれたり、ささやかな楽しみを生み出してくれそうですよね。

 

 

TONO wood productsさん

「こんな名誉ある賞をいただけて、すごく嬉しいです。辛いときとかに作品作りを支えてきてくれたメンバー・家族・審査員・minneスタッフの方々に感謝しております。本当にありがとうございました!」

 

 

つづいてベビーキッズ部門の発表です。

ベビーキッズ部門賞に選ばれたのは、tieさんの「ふわふわオーガニックコットンのベビードレス」です!

 

ヘ?ヒ?ー.jpg

 

オーガニックコットンのベビードレスを、柔らかい色の組み合わせで、細部まで丁寧に作り上げられた点が評価されました。

可愛さだけでなく、オムツ交換もしやすく機能面までしっかりと考えられています。

このドレスを着た赤ちゃんの人生が彩れ、その後長く家族に愛されるところまでイメージできるような作品です。

 

 

tieさん

「この作品は姪っ子が生まれたときにすごく着せてあげたいと思って作ったのをきっかけに制作を始めました。私がものづくりをする上で、自分の作品に触れる人が笑顔になったり心が少し柔らかくなるようなものを作りたいと思っていたので、そういった思いがつまった作品が皆さんの目に触れることができてすごく嬉しく思っています。」

 

 

部門賞最後は、ギフト部門の発表です。

ギフト部門賞に選ばれたのは、desiccoさんの「御中元 ゼリーの指輪セット」です!

 

セ?リー.jpg

 

指輪をお中元のゼリーに見立てたアイデアと、開けたときのワクワクが想像できるような、箱や包装のこだわりが評価されました。

ラッピングはもちろん、作品全体としての完成度も高く、届いた作品を開けて使うまでのワクワクや驚きの体験を一緒にお届けできるという、ハンドメイド作品ならではの力が存分に発揮された、見事な「お中元ギフト」です。

 

 

desiccoさん

「この作品は、私が作家活動をしている中でもいつもお世話になっている家族や友人や、いつも応援してくださっている方々になにか恩を返したいなと思ってつくった作品だったので、この作品で賞を取れたことがとても嬉しく思います。今後もこの賞に恥じないようにクオリティーの向上だったり、もっと高みを目指してこれからもよりよいものづくりをしていきたいと思います。」

 

 

ここで部門賞に選ばれた4つの作品をご紹介します*

 

 

 

 

 

ライフデザイン部門
富士山.jpg
TONO wood productsさん
富士山フィルター
ファッション部門
ハ?ック?.jpg
TAITAIさん
ウルトラライトバッグパック

 

 

今回受賞された4人のみなさん、おめでとうございます!

 

 

続いて、「 ゲスト審査員賞 」の発表に移ります。

今回のハンドメイド大賞では、5名のゲスト審査員の方をお招きしました。ご参加いただいた審査員の方は、

 

・ファッション誌『装苑』の編集長 児島幹規さん

・BEAMS JAPAN バイヤー 鈴木修司さん

・KIGI・アートディレクター 植原亮輔さん

・株式会社goen°主宰 コミュニケーションディレクター・アートディレクター 森本千絵さん 

・タレント・アーティスト 篠原ともえさん 

 

からなる、5名のゲスト審査員が持つ独自の視点で、お気に入りの作品を選んでいただきました。

その作品が審査員賞として表彰されます。

 

 

まずは「 鈴木修司賞 」の発表です。

 

見事受賞したのは、OTO OTOさんの「ニットの輪っか飾りスヌード」です!

なんと、話題賞とのW受賞です。

 

 

otooto.jpg

 

なんとこちらの作品のアイデアが浮かんでから、初めて編み物に挑戦したというOTO OTOさん。

 

 

OTO OTOさん「まさかW受賞とは思ってなかったので本当に心から嬉しいです。この作品ってすごく特別なデザインでもないですしすごく特殊な技術を使っているわけでもありません。でも、折り紙の輪っか飾りの折り紙を毛糸に変えるだけでこんなに可愛くて、立派なファッションアイテムになってしまうという、そういう小さいところに気づけるかとか、視点を変えて見られるかということがすごく大切で、特別なことをしなくても特別なものは作れるんだということが伝わればいいなと思っています。」

 

続いて、「 児島幹規賞 」の発表です。

選ばれたのは、のんのんさんの「リバーシ 文鳥わらわらver.」です!

 

 

 

普段、娘さんと一緒に作家活動をしているのんのんさん。

今回の作品のために小さな文鳥を128羽もつくられたそうです。

 

 

のんのんさん「今日会場に来ているのは私だけですが、普段は娘とふたりでのんのんとして活動しています。この作品は粘土で作った白文鳥を緑色のメモリのついたカッティングボードの上で乾かしている時に思いついた作品です。ですが、いざ作ろうとなると、駒である文鳥を裏返せないので128個という普通の2倍の量を作らなければいけなかったり、黒い駒である並文鳥を作ったことがなかったので、私にとっては難易度の高い挑戦でした。」

 

 

続いて、「 森本千絵賞 」の発表です。

選ばれたのは、クマゲラ工房さんの「【ネコノ木】三ツ口フラワーベース」です!

 

 

 

森本さんは、欠席の予定でしたが、どうしても作り手さんと直接お話がしたいとの思いで、会場にかけつけてくださいました!

 

 

クマゲラ工房さん「大変光栄です。選んでいただいた森本さん、この場に立たせてくれたminneさんに感謝しています。これからも励みにして頑張っていきたいと思います。」

 

 

続いて、「 植原亮輔賞 」の発表です。

選ばれたのは、yucoco cafeさんの「ハリネズミを飼いましょう」です!

なんとyucoco cafeさんも話題賞とのW受賞となりました。

 

 

 

植原さんは残念ながらご欠席でしたので、ビデオレターにてコメントをいただきました。

 

 

今回は、普段の作品とは少し違って、よりリアルなハリネズミを意識して制作されたyucoco cafeさん。

本物そっくりなミルワームには会場にいた方たちも驚いていました!

 

 

yucoco cafeさん「まさか2つも賞をいただけると思っていなかったので、ただただびっくりしています。あのミルワームは本当に気持ち悪いので、SNSにのせてもいいねがまったくもらえなかったですね(笑)。私は10年間ずっとハリネズミを飼いたくて飼えない状況で、私と同じような状況の方にも楽しんでもらえるように、餌を用意してあげられるようにしました。普段あんまり自信なくて、これでいいのかな?なんて思いながら制作をしているのですが、この賞を機に自信をもって制作していこうと思います。ありがとうございました。」

 

最後は、「 篠原ともえ賞 」の発表です。

会場には、なんとご自身で作られたという椿のお着物で登場してくださいました!

クリスマスカラーのとっても素敵なお着物です*

 

 

さて、そんな篠原ともえさんが選んだのは、FABBRICAさんの「手刺繍とアップリケのサイコロ」です!

 

 

 

ご自身の息子さんの小さかった頃を思い出しながら制作されたというこちらの作品。

家事の合間をぬってこつこつと時間をかけて制作されたそうです。

 

 

FABBRICAさん「このような素晴らしい賞をありがとうございます。この作品を作るきっかけは、幼い頃の息子の為につくったサイコロおもちゃでした。今はもう高校生になるんですけど、当時は私が刺繍をしている横に座って動物を指差しながらニコニコしているのを懐かしく思い出しながら一針一針縫いました。」

 

さて、続いては「 準グランプリ 」の発表に移ります。

 

準グランプリに輝いたのは、okamoto barba namiさんつみき(ちょっと大人向け)です!

なんとこちらも話題賞とのW受賞となりました!!

 

DSC_7179.jpg

 

【 受賞理由 】

つみきは建造物をつくる遊びである。」というつみきの本質に立ち返り、

内部に空間を加えるというアイデアと、そこから生まれる新たなつみきの遊び方を提案された点が評価されました。

つみきの内部にある家具も細部まで丁寧に作り込まれており、空間を組み合わせてどんなお部屋を作ろうか、どんな暮らしが生まれそうかなど、楽しい空想が広がります。

 

okamoto barba namiさんにトロフィーと賞金20万円が贈呈されます。

 

 

okamoto barba namiさん「まさか選ばれると思っていませんでした。ものを作る上でひとりでやることってけっこう大事だと思っていて、団体の力もすごいですけど、やはり最初のアイデアを保つのって結構難しいと思うんですね、その点で個人って強いなあと思っていて。でも、やはりひとりだと難しいことがたくさんあって。営業とか広告とか販売も。でもminneはそういうところをサポートしてくれて、個人の力を守ってくれていると思うので、改めて感謝を伝えさせてください。ありがとうございました。」

 

 

okamoto barba namiさん、おめでとうございました!

 

 

 

そしてついに、「minneハンドメイド大賞2017」グランプリの発表です!

 

今回17,000点以上の作品の中から見事グランプリに選ばれたのは…

 

Hande und Stitchさん▷『アニマルトロフィー』と暮らそう!です!

 

 

  

 

【 受賞理由 】

作品を通して表現された「暮らしを彩り、楽しむ」というメッセージ性に加え、

唯一無二の世界観を生み出す表現の豊かさ、細部に至る仕上げのクオリティの高さが素晴らしいです。

 

一般的に重厚な「剥製」をフェルトにすることで、日常に取り入れやすい作品に昇華させるという発想や、作家自身のものづくりへの情熱が高く評価されました。

また、モチーフの動物に合わせて1点ずつ素材や技法をこだわり抜いて仕上げられており、モチーフによって異なる表情やその存在感も魅力的です。

 

 

 

Hande und Stitchさんにはグランプリのトロフィーと、賞金50万円が贈呈されます。

 

 

Hande und Stitchさん

「この度はこのような大賞をいただけて本当に嬉しく、嬉しいのもあるんですが、感謝の気持ちが大きいです。

今は地元に戻って故郷の岐阜にアトリエを構えて活動をしているんですけど、アニマルトロフィーというものを作り始めたのは2011年で、約7年近く活動を続けてきたのですが、やっぱり続けていてよかったなという思いが一番ですね。

 

minneを始めてから、直接取引きをしたりお客様の顔を見て販売したりする機会が増えて、実際お客様とひとりひとりお話しして聞いていると『いいですね』と言ってくださるお客様も多くて、そういうのもあってもっといいものを作りたい、今以上に種類も増やして、みなさんにお部屋に飾りたいなといってもらえるようなアニマルトロフィーにしたいなと思って、徐々にシルエットだったり表情だったり、どんどん追求して作っていきました。

 

 

今回のこの大賞に応募したアニマルトロフィーは、一見作るのは難しいかなと思われると思うんですけど、あえてこのフェルトでちょっとポップな仕上がりにして、作り方を教えて、材料があれば誰でもできるという作品です。

僕にしか作れないものでなく、誰でも作れますよ。というものを世の中に出したなと思っていたので、この作品で応募しました。

 

そしてこのように審査員の方に選んでいただけてすごい自分のこれまでやってきたことがつながって本当に嬉しく、これからも頑張っていきたいなと思いました。」

 

 

Hande und Stitchさん、本当におめでとうございました!

 

 

受賞作品の発表は以上となり、今回は、17個の賞があり、ダブル受賞を含めた14作品が受賞されました。
今回受賞された方々には、副賞特典として、「minneのハンドメイドマーケット」への出展権利が贈られます。

 

 

つづいて、minneを運営するGMOペパボ株式会社の佐藤健太郎より閉会の挨拶です。

 

 

佐藤健太郎

「本日はお忙しい中、minneハンドメイド大賞2017授賞式にご出席いただき、誠にありがとうございます。また受賞された皆さま、そしてノミネートされた皆さま。本日は誠におめでとうございます。

今回を振り返ってみますと、作家の皆さんの手から生まれたハンドメイドならではのあたたかさや、アイデア、工夫などが作品一つ一つから伝わってきて、ハンドメイドの良さを改めて感じることができました。今後も作家さんの想いを大事にしながら事業を運営して行きたいと思います。」

 

 

最後に受賞作家さまと審査員の方々を含めたみなさまで記念撮影を♪

 

 

 

受賞されたみなさま、本当におめでとうございます!

 

 

 

そして授賞式終了後は、レセプションパーティーへ。

 

 

美味しい料理を囲んでみなさんでレセプションパーティー(懇親会)のスタートです*

まずはみなさんで乾杯!

 

 

今回のお食事も、去年に引き続きplate tokyoさまにご用意いただきました。

 

 

懇親会の会場には、受賞されたすべての作品が展示されました。

 

懇親会11.jpg

 

佐々木希賞を受賞した、麻ひもでつくられたというUrushi_Tumblerを手に取り、軽さを確かめる方も多く見られました。

 

懇親会15.jpg

 

懇親会7.jpg

 

懇親会5.jpg

 

受賞作家さま同士で記念にお写真を取られる姿も*

 

懇親会14.jpg

 

ゲスト審査員の方々もレセプションパーティーにご参加いただき、受賞作家さまとのお話を楽しまれる姿も見られました。

 

懇親会3.jpg

 

懇親会8.jpg

 

懇親会12.jpg

 

懇親会13.jpg

 

メディアの方々と名刺交換をされる作家さまも。

今後のご活躍がきになります*

 

 

そしてレセプションパーティーの途中では、ゲスト審査員を務めた

森本千絵さんと児島幹規さん、そしてminneの作家活動アドバイザーである和田のアフタートークショーも開催!

 

懇親会9.jpg

 

受賞作品や審査会で気になった作品のお話や、ご自身が感じる作品の魅力についてなど

さまざまなお話をお伺いすることができました。

 

 

さて、楽しい時間はあっという間…

最後にminneの作家活動アドバイザーの和田より、締めの挨拶でレセプションパーティーが終了しました。

 

懇親会6.jpg

 

 

そして今回、会場に足を運んでくださった最終ノミネート作家さまには、

だいし屋」さんの箱に、minneでご活躍中の「ひみつのひとさじ」さんの焼き菓子と、

minneオリジナルスタンプをつめたお土産をお渡しさせていただきました。

 

 

お土産にご協力いただいただいし屋さん、ひみつのひとさじさん。本当にありがとうございました。

 

そして、今回見事受賞された作家のみなさまには、受賞の証のロゼットを贈呈しました。

 

受賞作家さまのロゼットとご登壇いただいたゲスト審査員のみなさま、プレゼンターのロゼットにつきましては、minneでご活躍いただいているロゼット作家「The Sal Tree」さんによるものです。

素敵なロゼットを製作いただき本当にありがとうございました*

 

今年で3回目を迎えた「minneハンドメイド大賞」。

ハンドメイド大賞が、みなさんの作品づくりの次の一歩を後押しできていたらとても嬉しく思います。

今後もminneは、ものづくりにまっすぐ向き合う作家のみなさまの活動を支援し、手から生まれる物の価値をたくさんの人に広げていきたいと考えています。


それでは、次回の開催も楽しみにお待ちくださいませ!

満席になりました【作家さん向けワークショップ】グッデイ主催:撮影用木の板背景制作&撮影のコツ リバーシブルタイプ

 

こちらのワークショップは満席となりました。ご応募ありがとうございました。

 

-------------------------

 

こんにちは、minneのアトリエ 福岡のたかこです!
minneのアトリエ 福岡から、ワークショップのお知らせですかわいい

 

2018年1月12日開催の【作家さん向けワークショップ】
グッデイ主催:撮影用木の板背景制作&撮影のコツ​ リバーシブルタイプの参加者を募集いたします。

 

人気の木の板背景ワークショップも今回で8回目!

前回に引き続き「リバーシブルタイプ」の木の板背景を作りますペンキ

 

両面使えてしかもコンパクト。

撮影以外にも展示会、即売会などで持ち運びがしやすく、利用しやすいサイズです。

 

 

・塗装の基本を学びたい!
・雰囲気のある背景を加えて、作品写真をランクアップしたい!
・背景に合わせて、作品がより魅力的にみえるようにスタイリングしたい!
・作品にとって、ぴったりな撮影ポイントは?
 
など、木の板の背景を作ったあとに講師を務めるホームセンター「グッデイ」の方から撮影のコツを学べます。

ワークショップで作る背景の板はこちら。

 

 

新しい塗装板。人気のウォルナットベースに白い塗料でアンティーク風を演出できますキラキラ

 

 

白い背景で明るい雰囲気に。

 

 

裏返すとウォルナット色の背景。
緑系の小物との相性も抜群なので、スタイリングしての撮影にもぴったり♪

 

 

 

どの写真も、こちらの木製背景を敷いて撮影しています。

 

 

 

出来上がりサイズは、縦42.5cm×横42.5cm(5枚並べて)。
アクセサリーなど小さめな作品の撮影にちょうど良い大きさです。

※植物は付属していません。


▼ これまでにご参加いただいた作家さんの作品写真をご紹介

 

snow-moutonさま -----------------------------------------------------------------------------------------------------

https://minne.com/@snow-mouton

木の板背景【使用前】

 

木の板背景【使用後】

 

hullさま -----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

https://minne.com/@monochroneco

木の板背景【使用前】

 

木の板背景【使用後】

 

ねこあしさま -------------------------------------------------------------------------------------------------------------

https://minne.com/@mocha1031

木の板背景【使用前】

 

木の板背景【使用後】

 

rarikuma38さま -------------------------------------------------------------------------------------------------------

https://minne.com/@rirakuma38

木の板背景【使用前】

 

木の板背景【使用後】

 

 

これまでもとても丁寧に撮影されていますが、落ち着いたブラウンの背景を使っていただいたあとの写真は

より雰囲気が出て、グッと素敵に見えますキラキラ

 

今回のワークショップでは、ホームセンター「グッデイ」の方が講師を務めますので、
資材や塗装についての知識もお教えいたします。

 

 

木材を使用しますが、簡単な作業だけで作れますので、どうぞお気軽にご参加くださいませ。
作家さん同士の交流も楽しみつつ、楽しく撮影小物を作りましょうるんるん

 

 

 

 

▼ ▼ ▼ワークショップ詳細 ▼ ▼ ▼

 

このワークショップは、ハンドメイド作家さん向けの講座です。

毎回応募多数のため、minneにご登録のハンドメイド作家さんを優先させていただきます。

講師は、ホームセンター「グッデイ」の方が担当いたします。(※今回はminneのアドバイザーではございません)

 

< 日時 >

2018/1/12(金)13:00-16:00

※開始10分前より受付を開始致します。

 

< 場所 >
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2丁目6番11号 旧大名小学校跡
FUKUOKA growth next 1階 GOODAY FAB内
minneのアトリエ 福岡
(各線天神駅より徒歩7分、地下鉄赤坂駅より徒歩7分)

※FUKUOKA growth next内の駐輪場はご利用になれません。

公共交通機関、または近隣の駐輪場をご利用いただくようお願いいたします。

 

< つくるもの >
木製の撮影用背景 リーバシブルタイプ

出来上がりサイズ:縦42.5cm×横42.5cm(5枚並べて)
(できあがった物は、当日そのままお持ち帰りいただきます。)

 

また、当日作る背景と同じものを利用して、スタイリングのコツをお伝えいたします。

 

< 作業工程 >

木材を塗装して、撮影用の簡易背景を作ります。

 

1.塗装準備(塗料について、道具について)
2.塗装作業(やすりかけ、塗装)
3.撮影講座(今回の撮影キットを利用したスタイリングのコツ、写真の撮り方の基本)

4.塗装作業(仕上げ)

 

※)講座の内容は変更になる場合がございます。
※)minneへの登録方法や、minneでの作家活動へのご案内は講座の内容に含まれておりません。

 

< 応募条件>
・講習中にスタッフが撮影した写真をminneのPR用に使用することに同意いただける方
・汚れても大丈夫なお洋服か、エプロンをご持参いただける方

 

※)やむを得ない場合を除き、キャンセル等は基本はお受けいたしかねます。

 

< 参加費 >
1,500円 ※)材料費・工具レンタル代込
参加費は参加当日に現金でお支払ください。お釣りのないようご用意をお願いいたします。

 

< 定員 >

8名

 

※)今回は先着順でのご案内です。 ご応募いただいた順にメールにてご連絡いたしますので、お待ちくださいませ。

※)ワークショップ開催の様子は写真撮影を行い、minneのプロモーション等で利用させていただく場合がございます。

 

< 持ち物 >

・木の背景で撮影してみたい作品(ある方はぜひお持ちください。)
・筆記用具
・汚れても大丈夫な服 もしくはエプロン
・普段お使いのカメラ(スマートフォンでも大丈夫です)

 

< 申込方法 >
以下の『このワークショップに参加する』ボタンをクリックし、
申込フォームより「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」等をご入力の上お申し込みください。

 

お申し込み結果のご連絡は、申し込み後3営業日以内に、ご記入いただいたメールアドレス宛てに

minneよりご連絡させていただきます。
4日以上過ぎてもメールが届かない場合は、atelier.fukuoka(@アットマーク)minne.com 宛に
お問い合わせください。

 

※先着順での受付となります。参加申込み完了時点で参加確定ではございません。
※参加希望者が複数人の場合は、人数分お申し込みください。

 

こちらのワークショップは満席となりました。ご応募ありがとうございました。

 

minneのアトリエ 福岡 にてワークショップを開催したい作家さんを募集中!

 

< 参加条件 >

・会場のご利用料金は無料です。

・ワークショップの内容により、minneで選定をさせていただく場合がございます。
・開催日は、基本毎週金曜日のいずれかとなります。

 

< 申込方法 >

以下の『ご応募はこちら』ボタンをクリックし、申込フォームより

「お名前」「メールアドレス」「ワークショップの内容」等をご入力の上、お申し込みください。

お申し込み後、ご記入いただいたメールアドレス宛てにminneよりご連絡させていただきます。

 

 

福岡近郊にお住まいでワークショップにご興味のあるminne作家さんのご応募をお待ちしております♪

満席になりました【静岡県】参加者募集「minneで学ぶネット販売初級講座」開催

こんにちは、minneです。

 

12月、本格的な寒さと共にクリスマスやお正月がやってきますね。
何かと忙しくなる季節ですが、みなさん楽しむ準備は万端でしょうか。

 

さて、minneでは来年1月に静岡県島田市で「minneで学ぶネット販売初級講座」セミナーを開催いたします!

 

 

minneで学ぶネット販売初級講座

 

〜 イベント概要・募集要項 〜

 

●募集人数
30名(※先着順) 満席になりましたので受付終了します。

 

●応募条件
インターネットでハンドメイド作品の販売をされている、またはこれから販売を考えている方

 

●参加費
無料

 

●開催日時
平成30年1月26日(金)10:00〜12:00
 
●講師
原田智彦(GMOペパボ株式会社 minne事業部 マーケティングチームマネージャー)

 

●内容
インターネットでものを売るには?というお話を皮切りに、これからminneで作品の販売をしてみたい方や、実際に販売する上での価格のつけ方などが学べる講座です。

 

●開催場所
金谷南地域交流センター2階 集会室1・2
MAP
※駐車場に限りがございます。公共交通機関または乗り合わせにてお越し下さい。

 

●応募方法
・メールでのご応募の場合:「kento-ochiai@ssr.or.jp」宛に必要事項をご記入の上、ご連絡をお願いいたします。
・FAXでのご応募の場合:こちらの申込用紙を印刷し、必要事項をご記入の上「0547-45-3754」宛にお送りください。

 

メール必要事項
件名:「minneで学ぶ販売初級講座」申込
本文
---------------------------------
事業所名(作家名):
氏 名:
連 絡 先:
---------------------------------

 

● お問い合わせ

島田市商工会 金谷支所(担当:落合)

電話番号:0547-45-4611
メールアドレス:kento-ochiai@ssr.or.jp

 

インターネットで作品の販売をしたことがある方もない方も、これからの活動に役に立つ講義内容となっております。参加費は無料ですので、ぜひお気軽にご参加ください♪

 

ご応募、お待ちしております!

『minneのハンドメイドマーケット2018』出展への道

こんにちは、minneです。

11月1日から『minneのハンドメイドマーケット2018』の出展作家さん募集がはじまり、募集締め切りまで残り約1ヶ月となりました。まだまだ皆さんのご応募をお待ちしております。

 

今日は、過去2回の開催を経て『minneのハンドメイドマーケット2018』の特徴やおすすめポイントなどをご紹介します!

『minneのハンドメイドマーケット2018』の出展申込にあたり、ご参考になれば幸いです。

 

▼『minneのハンドメイドマーケット2018』特設ページはこちら

https://minne.com/handmade-market

 

 

『minneのハンドメイドマーケット2018』のおすすめポイント

『minneのハンドメイドマーケット2018』ならではの特徴や、おすすめポイントをご紹介します。

 

●minneを利用しているお客さまに会える

普段、minneを利用されているお客様に直接作品を手に取っていただける絶好の機会です。

本イベントにはminneのファンの方が多数来場されますので、お客さまの傾向や好きなものをチェックしてみましょう。

実際にお会いすることで、より作品を好きになっていただけるチャンスでもあります。

 

●作家さん同士のつながりが作れる

大きなイベントでは、ブース近くの作家さんとの交流も楽しみのひとつです。仲間ができるとより楽しい一日を過ごせます♪イベントでの出会いから、今後の作家活動での新しい展開もあるかもしれません!

 

●新しいお客さまと出会える

minneと関わりのある企業やメーカーからのお客さまや、クリエイターの方も多くご来場されます。

また、「minneって聞いたことあるな」という方のご来場も期待できますので、イベントの後もminneでの購入につながる様なアプローチもぜひ行ってみてくださいね。

 

 

3日間のそれぞれの特徴

『minneのハンドメイドマーケット2018』ではなんと開催期間が3日間となります!3日もあると出展日に迷ってしまいますよね。minneが想定する、3日間それぞれの特徴をご紹介します。

 

27日(金)

平日ということもあり、企業やメディア関係者のお客さまが多く来られる日。ホビーショーとの同時開催日でもあり、ホビーショーからのお客さまも来られます。新しいお客さまとの出会いが期待できる日です。

 

28日(土)

お出かけには持ってこいの土曜日。一般のお客さまも沢山来場される日です。ホビーショーとの同時開催日でもありますので、27日(金)と同じくホビーショーからのお客さまも多く来られます!

 

29日(日)

一番お休みの方が多い日曜日なので、一般のお客さまが一番多く来られる日と予想されます。翌日30日は祝日なので、最後まで思いっきりお買いものをお楽しみいただけますね!

 

 

ブースプランごとのおすすめポイント

ご用意しているブースは4種類。「作品販売ブース」は「コンパクトブース」と「ひろびろブース」の2つからお選びいただきます。各ブースのおすすめポイントをご紹介します!

 

コンパクトブース

小さめのスタンダードなブース。販売イベント等でも多く利用されている広さなので、minneのハンドメイドマーケットは初めてという方にも安心してご利用いただけます。

 

ひろびろブース

コンパクトブースの倍の広さで、ゆったり使っていただけるブースとなってます。

世界観を十分に表現したい、たくさんの作品を陳列したい方におすすめです。

 

食べ物ブース

販売イベントには欠かせない食べ物ブースエリア。来場者のほとんどが訪れるエリアでもあります。

試食も行えますので、ぜひ様々なお客さまにお試しいただきましょう。

 

ワークショップブース

お子様から大人まで楽しんでいただけるワークショップブースは、ファミリー層にも人気のエリアです。

また、ワークショップがお目当てのお客さまも多いので、ぜひ楽しんでいただきましょう!

 

展示販売ブース

当日、会場に来られない作家さんの為に新設されたブースです。

作品が魅力的に見える展示や、作品のおすすめポイントをご紹介したポップなどを設置しお買いものが楽しくなるような工夫を散りばめたエリアになります。

 

 

『minneのハンドメイドマーケット2017』出展者アンケート結果

前回の『minneのハンドメイドマーケット2018』の出展作家さん約1100組中785組にアンケートにご回答いただきました。

一部をご紹介いたします。

 

 

e4bfee6c-3bdb-11e7-8ac9-6419fcff0df6.png

f74a1c2e-3bdb-11e7-9ba2-d6b9e5a07856.png

6d5481f2-3bdc-11e7-9b79-c5914cbd5fce.png

79d46dac-3bdc-11e7-95f0-8cdfbc9e17f8.png

 

fd7f4fd2-3bdc-11e7-98e6-999c3da6214a.png

227ae90e-3bdd-11e7-8e2b-71d757d126e0.png

 

以上となります。

『minneのハンドメイドマーケット2018』出展の参考になりましたでしょうか?

minneでは引き続き、本イベントについてのお役立ち情報やご紹介ブログを公開してまいります。

 

▼『minneのハンドメイドマーケット2018』特設ページはこちら

https://minne.com/handmade-market

 

出展応募締め切りは2018年1月21日(日)23:59 までとなります。

年に一度の大イベントです!ぜひこの機会にご出展をご検討ください。

 

より多くの方に楽しんでいただけるイベントにするためにminneスタッフも頑張ります。

一緒に『minneのハンドメイドマーケット2018』を盛り上げてまいりましょう!

 

 

 

 

今月のminne - 2017年11月版 -

 

こんにちは、minneです。

 

気づけば12月に差しかかり、いよいよ冬本番。

年末の忙しさでお疲れのみなさんも多いかと思いますが、

寒さが続いておりますので、風邪などには気をつけて温かくお過ごしくださいね♪

 

さて本日は、「11月のminne」の情報をまとめてみなさんにお知らせしたいと思います。

  • HOT TOPICS
  • 機能アップデート
  • 実施した企画 / イベント
  • 募集中の企画 / お知らせ
  • おすすめコンテンツ

というラインナップで、これさえ読めば、minneの1ヶ月がわかる!ような内容になっていますので、

ぜひ最後までご覧ください◎

 

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

 HOT TOPICS 

 

●minneの最新CMが完成しました!

 

11月23日(木・祝)より、佐々木希さん出演のminneの新CMの放送が開始しました。

minneでご活躍中の総勢128名の作家さん全163作品をコマ撮りしたすべてが手づくりのCMとなっています。

minne mag.ではCM制作のメイキングコンテンツも公開中ですのでぜひご覧ください♪

 

 

●送料無料をご登録いただいている作家さんが増えました!

 

11月は、2度にわたり送料無料で出店いただいている作品を集めた特集を開催しておりました。

今後も送料無料特集を開催予定ですので、ぜひ「送料無料機能」をご活用ください♪

 

  

▶︎設定方法はこちら

 

●作家さんにもクリスマスの贈りものを。

クリスマス特集では、数多くの「ギフト作品」をご用意いただきましたが、
日ごろの感謝を込めて、私たちminneからも、ぜひクリスマスの贈りものをさせてください。

  • ポータブルフォトスタジオ(3名様)
  • メール便対応小箱50枚(10名様)
  • オカダヤ素材詰め合わせBOX(3名様)
  • 横浜ディスプレイミュージアム花材詰め合わせBOX(3名様)
  • 横浜ディスプレイミュージアム撮影小道具BOX(2名様)

など、抽選で21名の作家さんにクリスマスギフトを用意させていただきました。

ぜひご応募ください*

▶︎応募はこちら

 

 

 機能アップデート 

 

11月はたくさんの新機能が登場しました。ぜひご活用ください*

 

minneポイントがはじまりました

 

minneblog_minnePoint.png

minneでは、お買い物をさらに楽しんでいただけるよう11月28日より、

minne独自のポイントプログラム「minneポイント」をはじめました。

 

minneポイントの利用方法や取得方法などはこちらをご覧ください

▶︎詳細はこちら

 

 

●作品の販売情報を簡単に変更できるようになりました

 

これまで作品の編集ページで設定いただいていた

作品の「販売状況(販売する/しない)(公開する/しない)」と、「在庫数」

の変更が、作品管理ページ一覧から編集できるようになりました!

販売状況更新の時間短縮にぜひご活用ください。

 

 

 

販売状況
在庫数

 

▶︎詳細はこちら

 

 

●作品週間ランキングが全デバイス対応に

 

minneでいつでも・どのデバイスでも、週間作品ランキングを見れるようになりました。

総合ランキングに加え、各カテゴリー別のランキングもご覧いただけます。

<毎週水曜日に更新>

 

ちなみに今週のランキング上位3作品はこちら!

      

 

続きもチェックしてみてくださいね♪

 

 


➖ 実施した企画 / イベント 

 

たくさんのイベントや企画が実施された11月。その一部をご紹介します*

 

●素朴であたたかなクリスマスを演出する、「minneの部屋」が登場。

 

33名の作家さんにご協力いただき、港区高輪のマンションの一室を、

minne作品で「クリスマス仕様」に飾り付けてみました。

実際にお部屋に入って見学していただけるので、ぜひ遊びにいらしてください*

▶︎ご予約はこちら

 

●文化服装学院の文化祭でminne作家さんとのコラボレーションショップを開店しました

 

当日は、ファッション流通科2年リテールプランニングコースの学生による

セレクトショップ「RE・TENT」内で作品販売を行いました。

▶︎イベントレポートブログはこちら

 

 

 募集中の企画 / お知らせ 

 

今からご参加いただけるイベントや企画も目白押しです*

 

●minneのハンドメイドマーケット2018年への出展作家さんを募集開始しました

 

来年は、2018年の4月27日(金)〜29日(日)までの3日間の開催です。

新たに登場した「展示販売ブース」では、当日会場に足を運べない方もご参加いただけます。

▶︎応募・詳細はこちら

 

●「#わたしの作業机」「#わたしのお道具箱」

 

「#ミンネ」のハッシュタグとともに、

#わたしの作業机」か「#わたしのお道具箱」というハッシュタグをつけて、

みなさんの制作風景やこだわりの道具のお写真をTwitterで投稿してください。

素敵なお写真は、minne mag.の特集記事にして、ギャラリーといっしょにご紹介させていただきます*

▶︎過去の記事はこちら

 

●渋谷ヒカリエShinQsにて「渋谷ヒカリエShinQsハンドメイドマーケットpresented by minne」の開催が決定しました

 

渋谷ヒカリエShinQs(全館)において、minneでご活躍いただいている作家さんによる販売・展示イベントの開催が決定し、

イベントにご参加いただく100名以上の作家さんが決定いたしました◎

作品販売・展示の他、人気作家さんによるワークショップなども開催予定です。

▶︎イベントの詳細はこちら


 

●minneのアトリエを紹介しているページに、予約フォームとカレンダーがつきました

 

これまで、直接お電話やメールをいただいていた「minneのアトリエ」の予約ですが、

ページに各アトリエのイベントカレンダー・ご予約用の応募フォームが設置されました。

▶︎各アトリエのイベントカレンダー・ご予約フォームはこちらからご覧ください。

よりお気軽にお越しいただけるようになりましたので、

ぜひご相談や勉強会、ワークショップの実施にご活用ください♪

 

 

 おすすめコンテンツ 

 

その他、ぜひご覧いただきたい特集や記事を集めてみました*

 

●minneクリスマス

たくさんの作家さんにご参加いただいている、minneクリスマス2017 特設サイト 。

クリスマスギフトにぴったりな、「クリスマスコフレ」「ラッピング作品」などをご紹介中です。

 

●作家さんインタビュー

読みものコンテンツ「minne mag.」では、作家さんの取材インタビューを順に掲載しています。

作家のみなさんの作品に込めた想いや制作風景、暮らしのこだわりをぜひのぞいてみてください。

▶︎インタビュー記事一覧はこちら

 

 

 

1月11日(木)〜1月24日(水)開催!『渋谷ヒカリエShinQsハンドメイドマーケット presented by minne』

こんにちは、minneです。

寒い日々が続きますが、minneはこの冬も各地でのイベントを準備中です!

 

今回は、先日まで出店募集をしておりました『渋谷ヒカリエShinQsハンドメイドマーケットpresented by minne』の出店作家が決定し、いよいよ開催に向けて全体概要が決まりましたのでお知らせいたします花

 

 

イベント開催概要

イベント名

 渋谷ヒカリエShinQsハンドメイドマーケット presented by minne

開催場所

渋谷ヒカリエ ShinQs 」地下2階フードステージ・2階イベントステージ2・3階特設スペース・5階特設スペース・8階 (8/ COURT)

出店作家

​ 100名以上の作家によるハンドメイド作品を販売予定

開催

スケジュール

■「minneでつくる、わたしの暮らし展」

期間:2018年1月11日(木)〜1月24日(水)10:00〜21:00

会場:地下2階フードステージ・2階イベントステージ2・3階特設スペース・

5階特設スペース・8階 (8/ COURT)

 

■「作家がつなぐ、暮らしマーケット」

期間:2018年1月16日(火)〜1月21日(日)11:00〜20:00

会場:8階 (8/ COURT)

 

 

ハンドメイド作品で“わたしらしい”暮らしを提案


本イベントには、「minne」で活躍する100名以上の作家による10,000点以上の作品が集結し、4フロアでそれぞれ異なるテーマのもと、作品を展示・販売する「minneでつくる、わたしの暮らし展」と、「ハンドメイド作品で暮らしをもっと楽しく」をテーマに作家さんによる対面販売ブースや、ワークショップを行う「作家がつなぐ、暮らしマーケット」を展開します。

作家さんのこだわりが詰まったハンドメイド作品の魅力に触れながら、“わたしらしい”暮らしがきっと見つかる14日間です。

 

 

各フロアのイベントテーマ


 

■「minneでつくる、わたしの暮らし展」

4フロアでそれぞれ異なるテーマのもと集められた作品を展示・販売します。“「好き」に囲まれて過ごすから毎日が特別になる。無理しない、背伸びしない。でも大好きなものにはとことんこだわりたい。”そんなこだわりをもった女性の暮らしをコンセプトにハンドメイドイベントを展開します。

 

【地下2階】テーマ:思わずひとりじめ、ちょっと贅沢な手作りおやつ

材料にこだわった、体にやさしいお菓子を中心に展開。5Fで販売する食器の中から、お菓子が美味しく見えるプレート、カトラリーなども併せて展示予定です。

 

【2階】テーマ:今日はどれにしようかな?「カワイイ」に囲まれるお出かけ前

スマホケース・アクセサリー・その他個性的な小物など、女の子の一人暮らしの部屋をイメージした作品を展開。

 

【3階】テーマ:今夜は大切な人と約束。夜が待ち遠しい平日の朝

バッグ・アクセサリー・帽子など、こだわりを持った女性のファッションアイテムを主軸としたフロアを展開。

 

【5階】テーマ:忙しくても一緒に食べたい。朝ごはんは二人の大切な時間

インテリアからリビングやキッチンを彩る生活雑貨・インテリア雑貨を中心に展開。

 

 

作家がつなぐ、暮らしマーケット

作家自身が売り場に立って販売する対面販売ブースのほか、初心者でも挑戦しやすいワークショップ、「minneハンドメイド大賞2017」の受賞作品を中心とした作品の展示を行います。対面販売ブースでは、作家と直接コミュニケーションを取りながらお買いものをお楽しみいただけます。

 

【8F(8/ COURT)】テーマ:ハンドメイド作品で暮らしをもっと楽しく

作家による対面販売や、「インテリアに映える苔のテラリウム作り」「つまみ細工で作るお花のアクセサリー」などのワークショップを展開。

 

 

渋谷ヒカリエShinQsについて


http://www.hikarie.jp/

 

「渋谷ヒカリエ」は、オフィス・商業・劇場をはじめとする文化施設など、多様な機能が集まり複合施設の枠を超え、人・モノ・情報の活発なコミュニケーションを生み出す多くの人に愛される場所です。地下2階から5階の商業施設「ShinQs」は、渋谷駅と直結しているのでアクセスがしやすく、流行を先どるファッション雑貨やスイーツが楽しめます。
 

 

今回初となるヒカリエでの複数フロアでのイベント、今からとても楽しみですキラキラ

 

ご出店いただく作家さまの情報も順次掲載していきます。

イベントサイトの公開をお楽しみに! 

 

皆様のご来場お待ちしております。

受付を終了しました【作家さま向け勉強会 : 価格のつけ方・写真の撮り方etc】12月開催(神戸)

 

こんにちは、minneのアトリエスタッフの なお です。
minneのアトリエ 神戸から勉強会開催のお知らせです。


12月開催の 作家さま向け勉強会: 価格のつけ方・写真の撮り方etc の参加者さまを募集いたします。

ぜひ、最後までご覧ください。

 

これまでにも多くの方にご参加いただいた作家さま向け勉強会ですが、今回はKIITO3階のレンタルスペース302号室を会場とし、より多くの方にご参加いただけるようになりました!

 

勉強会開催後はminneのアトリエ 神戸の見学ツアーを開催します♪
ぜひこの機会にご参加くださいね。


さて、ハンドメイドは好きだし、いろいろ作ってはみているものの、実際売るとなると、わからないことだらけ…

・売れるためには何をすればいいの?
・作品の価格ってどうやって決めればいい…?
・上手に作品の写真が撮れない…!

「これからminneデビューしてみたい!」
「ハンドメイド作家としてステップアップしたい!」

そんな作家さまに、ぜひご参加いただきたい内容の勉強会となっております♪

minneを通して、モノづくりの楽しさや、誰かに作品を届ける喜びを感じてみませんか?
すでにminneに登録済みの方も、そうでない方も、どなたでもご参加いただけます 花

 

※これまでの勉強会の様子は、動画にてYoutubeに公開しております。動画は、今回の勉強会とほぼ同じ内容です。

▼ 価格・撮影・説明文どうすればいい?minneのハンドメイド勉強会まとめ


 

 


作家さま向け勉強会
〜 開催概要・募集要項 〜

 

開催場所

・勉強会
KIITO 3階 302号室
(KIITO デザイン・クリエイティブセンター神戸)
兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4 (MAP
http://kiito.jp/

 

・見学ツアー

minneのアトリエ 神戸

(KIITO デザイン・クリエイティブセンター神戸2階 204)
https://minne.com/minne-atelier


開催日時

・12月21日(木) 10:15〜12:30

・12月22日(金) 10:15〜12:30

 

10:10〜 受付開始、名刺交換タイム
10:30〜12:00 勉強会
12:00〜12:30 minneのアトリエ 神戸見学ツアー

 

※10:10〜受付を開始いたします。
受付後、参加者の皆さまと名刺交換タイムを開催しますので、ぜひお名刺をご持参いただきご参加ください♪

募集人数
1講習あたり16名

応募締切
12月12日(火)朝10時まで

※応募多数の際は抽選となります。
抽選結果の発表は、12月14日までにご応募いただいたすべての方へメールでご連絡いたします。

参加費
無料

当日お持ちいただくもの
・筆記用具
・参加者の皆さまとの交換用名刺(無くても可)
※名刺交換タイムにご自身の作品を紹介したい方は、ぜひ作品をお持ちください。

おもな講座内容
〜 講座開始前:名刺交換タイム 〜

・作品の販売価格の設定方法とは? 
・作品の魅力を伝えるための写真とは?
・作品説明で必要な情報とは?
・minneに出品する際のポイントとは?
※)講義内容は変更になる場合がございます。

※)当日は、minneへの登録方法や操作方法のご案内、個別のご相談や作品撮影は講座の内容に含まれておりません。

 

個別のご相談や作品撮影をご希望の方は、下記メールアドレスまでminne IDとご希望の日時をご連絡ください。
atelier.kobe(@アットマーク)minne.com

 
応募条件
・当日、ご自身の作品をお持ちいただける方
・講習中にスタッフが撮影した写真をminneのPR用に使用することに同意いただける方
※)作品のジャンルは問いません。

応募方法
以下の『ご応募はこちらから』ボタンをクリックし、
申込フォームより「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」「参加希望の日時」等、必要事項をご入力の上ご応募ください。

その他
※誠に有り難いことに現在たくさんのご応募をいただいておりまして、お申し込み多数の場合は抽選とさせていただいております。お申し込み完了時点で参加確定ではございませんのでご注意ください。
抽選結果の発表は、12月14日までにご応募いただいたすべての方へメールでご連絡いたします。12月15日を過ぎてもメールが届かない場合は、atelier.kobe(@アットマーク)minne.com 宛にお問い合わせください。
※お一人様につき、いずれか1日のみにご応募ください。

お問い合わせ
atelier.kobe(@アットマーク)minne.com までご連絡ください。

 

 

受付を終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

 

ハンドメイド作家としての活動を、より楽しく身近に感じていただけるような講義内容となっております。
minneでハンドメイドライフを楽しんでいただけるよう、最大限お手伝いさせていただきます。

参加費は無料ですので、ぜひお気軽にご応募くださいね。


ご応募、お待ちしております♪

【イベントレポート】Today at Appleのセッション:Apple 心斎橋・Apple 福岡で学ぶiPhoneでの撮影講座

 

こんにちは。minneスタッフのなおです花

 

今年の6月にApple 銀座にて開催した、作家さんに向けた写真の撮り方講座。

たくさんのお申し込みをいただき誠にありがとうございました。

その後も多くの作家さんから反響をいただき、今回はApple 心斎橋Apple 福岡にて開催が実現しました。

 

Appleでは、Apple製品をより身近に、さらに楽しく感じてもらえるよう初歩的な内容からビジネスで活用できる実践的な講座を「Today at Apple」と称し開催しています。

 

▼「Today at Apple」

https://www.apple.com/jp/today/

 

最近では、iPhoneで作品の撮影を行なっている作家さんも多いのではないでしょうか。

お手持ちのiPhoneで、気軽に綺麗な作品写真が撮れるようになったらいいですよねキラキラ

 

今回は、そんな作家さんに向けた内容の講座でした。

当日の様子をレポートしますのでぜひ最後までご覧ください。

 

▼前回のApple 銀座の様子はこちら

http://blog.minne.com/?eid=461

 

会場はApple 心斎橋とApple 福岡。

まずは各店舗にあるシアターへ集まり、当日の説明を聞きます。

 

 

当日のプログラムはこちらです!

 

  • iPhoneカメラの機能
  • ストア内での撮影
  • 屋外での撮影
  • 撮影した写真の加工編集
  • みなさんの写真のお披露目会

 

はじめに、Appleスタッフさんの自己紹介からスタート。

みなさん明るくて親しみやすく、楽しい雰囲気のなかiPhoneカメラの機能についてレクチャーが始まります。

 

#TodayatApple #Apple心斎橋 #PhotoWalks (c) Kensuke Tomuro

 

⚪︎グリット線を表示

・垂直平行が一目でわかり便利

・グリット線を活用して三分割法で撮影に挑戦

 

⚪︎写真サイズを統一しよう

・横長、スクエアなど写真のサイズを統一し自分の撮影スタイルをみつけよう

 

などなど。

一通り説明をきいたあとは、さっそく撮影タイム。

2チームに分かれて交代でストア内と屋外の撮影を行いました。

 

ストア内での撮影

 

 

撮影では、Appleスタッフさんがご用意くださったiPhone撮影に便利なグッズやみなさんが持参された小道具などを活用して思い思いの撮影を楽しまれていました。

 

ストア内のディスプレイを背景にして撮影してみたり、色々と試しながら、気になることはその場でスタッフさんに質問します。

 

#TodayatApple #Apple心斎橋 #PhotoWalks (c) Kensuke Tomuro

 

普段なかなかできない体験にみなさんのドキドキ・ワクワクが高まります。

 

 

撮影に迷っている方がいるとすぐにAppleのスタッフさんが駆けつけてくださって丁寧に撮影のコツを伝授してくれます。

自分では気がつかなかった発見もあり、ますます撮影が楽しくなってきた様子。

 

#TodayatApple #Apple心斎橋 #PhotoWalks (c) Kensuke Tomuro

 

いい撮影ポイントを見つけたり、小道具をシェアしたり、作家さま同士の交流もとても楽しそうでした。

 

屋外での撮影

 

 

各ストアから徒歩3分のスポットに到着。

みなさん、え!ここで!?と驚きつつも、実はこの場所、撮影するのにとても良い場所だったんです!

 

  • 明るいながらも直射日光が当たらず、影ができにくい

  • 植込みの緑がアクセントになる

  • 木製のベンチやテーブルがオシャレな台代わりに

 

最初はびっくりされていた作家さんたちも、いざ撮りはじめてみると、みるみる夢中にstar

 

 

#TodayatApple #Apple心斎橋 #PhotoWalks (c) Kensuke Tomuro

 

木製ベンチや植込みの緑をいかしてみたり、

ハロウィンシーズンともあって、かぼちゃの装飾を背景にしてみたり、とても楽しまれていました。

また、モデルさんを使った着画やコーディネート撮影はポートレートモードがおすすめ。

スマホで撮影したとは思えないほど雰囲気のある写真に仕上がって、作品がぐっと引き立ちます。

 

みなさん時間ぎりぎりまで撮影をされていました!

 

撮り終えると、シアターに再集合。

今度は、撮った写真をiPhoneの編集機能を使って加工します。

 

iPhone機能を使った写真の加工・編集

 

#TodayatApple #Apple心斎橋 #PhotoWalks (c) Kensuke Tomuro

 

前のスクリーンにスタッフさんが編集している様子が映るので、その場で作家さんも自分のiPhoneで確認しながら聞くことができます。

 

⚪︎ブリリアンスで補正

・食べものやフェイクスイーツなどの作品は、ブリリアンスを使い艶っぽくシズル感のある写真に

 

など。

わからないことがあれば、すぐさまスタッフさんが優しくフォロー。

 

#TodayatApple #Apple心斎橋 #PhotoWalks (c) Kensuke Tomuro

 

写真のお披露目会

 

写真の編集が終わると、最後はお待ちかねのお披露目タイム!

スクリーンに映った写真を見ながら、みなさんどんな工夫をされたのかお話を伺いました。

 

#TodayatApple #Apple心斎橋 #PhotoWalks (c) Kensuke Tomuro

 

楽しい時間はあっという間。

作品をきちんと撮った写真とシチュエーション写真を組み合わせると、さらにギャラリーページが素敵なものになりますよね。

ひとりひとりの作品にあったアドバイスでiPhoneがより身近に、より作品の魅力が伝わる撮影ができたのではないでしょうか。

 

最後にみなさんと一緒に記念撮影。

 

▼Apple 福岡

 

▼Apple 心斎橋

#TodayatApple #Apple心斎橋 #PhotoWalks (c) Kensuke Tomuro

 

Appleでは、定期的に写真に関するToday at Appleのセッションを行っています。

今回のレポートで興味が沸いたという方は、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。

 

Today at Apple
https://www.apple.com/jp/today/

 

また『ミンネ通信』でも写真撮影のポイントを公開しております。

 

作品の魅力が伝わる写真の撮り方

http://blog.minne.com/?eid=432

 

そのほかにもminneのアトリエでは作品撮影のお手伝いをさせていただいております。

 

「minneのアトリエ 」おすすめの活用方法をご紹介

http://blog.minne.com/?eid=422

 

【minneのアトリエ 世田谷】より魅力的な写真に仕上げる撮影グッズのご紹介

http://blog.minne.com/?eid=428
 

アトリエで撮影を行う場合はぜひご予約をお願いいたします花

 

【個別相談や写真撮影のご予約の仕方】


minneのアトリエのページより、各アトリエのカレンダーをご確認のうえ、ご予約フォームからお申し込みください。

ハンドメイドスペース『minneのアトリエ』世田谷&神戸&福岡

https://minne.com/minne-atelier


【オープン時間】
世田谷:11:00〜18:00
神戸:11:00〜17:00

福岡:10:00〜19:00(minneスタッフの在室時間:11:00〜18:00)

※) 13:00〜14:00クローズ
※) 休館日:世田谷&神戸 毎週月曜日(休館日が祝日または振替休日の場合、その翌日)

       福岡 年中無休(minneスタッフの在室日はminneのお知らせアトリエTwitterよりご確認ください)


※写真撮影は、撮影代行サービスではありません。ご自身で撮影いただいております。

 

これからもminneでは作家さんが楽しくご参加いただけるようなイベントを企画してまいります。

イベント情報は、随時「ミンネ通信」で公開しますので、今後の開催を楽しみにお待ち下さい。

 

受付を終了しました【ネット販売初級講座&IID世田谷ものづくり学校見学ツアー】12月開催(世田谷)


こんにちは、minneです花

minneのアトリエ 世田谷 から作家さんに向けた『ネット販売初級講座』開催のお知らせです。

 

これまでの勉強会をリニューアルし、前回から新たに始まったこちらの講座は、12月も開催いたします!

今回も会場は、minneのアトリエ 世田谷が入居しているIID世田谷ものづくり学校 110号室 の「Presentation Room」です。

 

▼会場の「Presentation Room」

 

 

講座終了後には、「IID世田谷ものづくり学校の館内ツアー」も開催♪

館内のレンタルスペースのご案内や116号室に入居するものづくりスペース「FabLab Setagaya(ファブラボ世田谷)」でご利用いただける機材などをご紹介します。
もちろん、minneのアトリエ 世田谷も見学いただけます♪
ぜひこの機会にご参加くださいね。

 

▼minneのアトリエ 世田谷

 

 

▼FabLab Setagaya(ファブラボ世田谷)見学の様子

 

 
 
講座の内容は、価格のつけ方や写真の撮り方、説明文の書き方など、これからminneをはじめたい方や初心者の方に向けた内容です。

 

ハンドメイドは好きだし、いろいろ作ってはみているものの、実際売るとなると、わからないことだらけ…

・売れるためには何をすればいいの?
・作品の価格ってどうやって決めればいい…?
・上手に作品の写真が撮れない…!

 

というお悩みをお持ちの方や、

・これからminneデビューしてみたい!
・ハンドメイド作家としてステップアップしたい!

そんな作家さんに、ぜひご参加いただきたい内容となっております♪
minneを通して、モノづくりの楽しさや、誰かに作品を届ける喜びを感じてみませんか?
すでにminneに登録済みの方も、そうでない方も、どなたでもご参加いただけます 花
 
※これまでの勉強会の様子は、動画にてYoutubeに公開しております。動画は、今回の講座とほぼ同じ内容です。

 

ネット販売初級講座

〜 開催概要・募集要項 〜

 

開催場所
IID世田谷ものづくり学校  110号室「Presentation Room」
〒154-0001
東京都世田谷区池尻 2-4-5(MAP
(田園都市線 三軒茶屋徒歩15分、池尻大橋徒歩10分)

開催日時
12月21日(木)

10:10〜 受付開始、名刺交換タイム
10:30〜12:00 ネット販売初級講座
12:00〜12:30 IID世田谷ものづくり学校見学ツアー

※10:10より、受付を開始いたします。
受付後、参加者の皆さまと名刺交換タイムを開催しますので、ぜひ少しお早めにお越しください。

 

募集人数
32名

応募締切
12月11日(月)朝10時まで

※応募多数の際は抽選となります。
抽選結果の発表は、12月13日(水)までにご応募いただいたすべての方へメールでご連絡いたします。

参加費
無料

当日お持ちいただくもの
・筆記用具
参加者の皆さまとの交換用名刺(無くても可)

※名刺交換タイムにご自身の作品を紹介したい方は、ぜひ作品をお持ちください。

おもな講座内容
〜 講座開始前:名刺交換タイム 〜
・作品の魅力を伝えるための写真とは?
・作品説明で必要な情報とは?
・作品の販売価格の設定方法とは? 
※)講義の内容は変更になる場合がございます。
※)当日は、minneへの登録方法のご案内は講座の内容に含まれておりません。


 
応募条件
講習中にスタッフが撮影した写真をminneのPR用に使用することに同意いただける方

応募方法
以下の『ご応募はこちらから』ボタンをクリックし、
申込フォームより「お名前」「お電話番号」「メールアドレス」等、必要事項をご入力の上ご応募ください。

その他
※お申し込み多数の場合は抽選となります。お申し込み完了時点で参加確定ではございませんのでご注意ください。
結果の発表は、12月13日(水)までにご応募いただいたすべての方へメールでご連絡いたします。12月14日を過ぎてもメールが届かない場合は、atelier(@アットマーク)minne.com 宛にお問い合わせください。

お問い合わせ
atelier(@アットマーク)minne.com までご連絡ください。

 


 

こちらは受付を終了しました。

たくさんのご応募、ありがとうございました。


ハンドメイド作家としての活動を、より楽しく身近に感じていただけるような講義内容となっております。
minneでハンドメイドライフを楽しんでいただけるよう、最大限お手伝いさせていただきます。

参加費は無料ですので、ぜひお気軽にご応募くださいね。


 

 

「minneポイント」はじめました!

 

 

 

こんにちは、minneです。

 

minneではさらにお買い物を楽しんでいただけるよう2017年11月28日より、

minne独自のポイントプログラム「minneポイント」をはじめました♪

 

本日はminneポイントの機能についてご紹介したいと思います。

詳しい使い方や機能説明などはマニュアルをご覧ください。

 

・minneポイントのマニュアルはこちら

・よくある質問はこちら

 

 

【注意事項】

・ポイントは、会員さま限定の機能です。
・ポイントは、2017年11月28日 15時23分のサービス開始後に発送された分から付与されます。
・iOSは8.6.0、Androidは5.5.0のバージョンからポイントがご確認いただけます。

 

 

〜 ポイントを貯める♪ 〜

 

●ポイントは 1ポイント = 1円

minneポイントはminneから購入者さまへ付与させていただくものです。

1ポイント = 1円でminneのお買い物に使用できます。

 

●ポイントの基本還元率は1%

作品小計の1%分がポイントとして貯まります。送料・決済手数料は含まれません。

 

ポイントが貯まるタイミング

ポイントは発送時に貯まります。
一度のお買い物で複数の注文をしていた場合は、すべての注文が発送完了した時点でポイントが付与されます。

 

ポイントの有効期限

有効期限はポイントが貯まった日から1年間です。

お買い物をしポイントが貯まるたびに有効期限は延長されます。

 

 

これまでご要望の多かったポイントプログラム。

「minneでのお買い物を今まで以上に楽しんでもらいたい」という想いでminneスタッフ一同、開発にあたりました。

こうして皆さまの元へお届けできる事を嬉しく思っています。

ぜひ、minneポイントをご利用ください。

 

 

minneをみる

 

| 1/47pages | 次のページ>>

カテゴリー

アーカイブ

minneのアプリ

   


PAGE TOP