『minneハンドメイド大賞2016』授賞式&レセプションパーティーレポート!

ced6a13a-ead9-11e5-9868-839506716ecc.png

こんにちは、minneです!

3月14日(月)、minneが主催する祭典「minneハンドメイド大賞」の第2回目の授賞式が開催されました!

記念すべき第2回となる今回、昨年の11月より告知してから、本当に多くの作品の応募をいただき、最終的に集まった作品数はなんと、20,000点以上!(※昨年の応募総数はおよそ13,000作品)

全てのエントリー作品に目を通し、ノミネート作品を98作品まで絞らせていただいた後、各界からゲスト審査員をお招きし、minneスタッフ合同の審査会と一般の方からのtwitter投票など……と、厳正なる長い長〜い審査を経て、ついに大賞および各賞を決定させていただきました!







さて、「minneハンドメイド大賞2016」開催当日。
会場となるのは、昨年に引き続き、東京・表参道にある「スパイラルホール」。

たくさんの各メディアさまにもお越しいただき、今回の受賞式の注目度の高さが伺えます!



ノミネート作家さまはじめ、ゲスト審査員のみなさまにお集まりいただきました。
14時の開演までの間、受賞作品の審査会の様子などが流れていました。




さあ、いよいよ「minneハンドメイド大賞2016」スタートです!






まずはじめに、minneエバンジェリスト阿部からご挨拶です。

「minneはスタートして4年が経ち、20万人を超える作家のみなさまにご利用いただけるサービスにまで成長いたしました。このハンドメイド大賞は作家さまのさらなる発展と成長を後押ししたいという想いと、ハンドメイド自体の価値を高めていきたいという、ふたつの想いのからスタートしたものです。作家のみなさまに支えていただき、今年、2回目を開催させていただく運びとなったこと、とても嬉しく思います」



「このハンドメイド大賞が今後、5年10年と続けていくためには、作家さまの活躍が必要不可欠です。ものづくり、今世の中に広がっているものすべては、一人の個人から始まったものが多いと思います。たった一人からの想いが身近な人へと広がって、たくさんの人に広がり、そして世の中に浸透していく。みなさんの作品への想いが、世の中に広がっていくことを願っております」





さあ、各受賞作品の発表です!!
まずは「 話題賞」。

「話題賞」は、一般の方の投票によって選ばれた作品に贈られる賞となっていて、今回3名の方が受賞されました。



左から、「ネコ耳しっぽさんのnewネコ耳しっぽリング」「HAYATOさんの屋台nano金魚」「まほめさんの色々でてくる絵の具ブローチ12色セット


続いて、「特別賞」の発表です。
「特別賞」は、独創的な視点で製作された作品に贈られる賞となっています。選ばれたのは、6人の方々!



左から、「すまいる*工房さんのBENTO-Pierce [弁当ピアス]」「omohenaさんのRe。キャリーリング ベッド」「KaPさんの小窓でつながる木製おままごとキッチン &お店屋さん(珊瑚色) 」「snow-shoeさんのジャポニズム」「Kittsumobile 橘田耕治さんのはれときどきくもり」(「HOLY CRAPさんのUMABLUE」は本日ご欠席でした。)



そして、「優秀賞」の発表です。
「優秀賞」は、金賞・銀賞・銅賞と優秀な3作品に贈られる賞となります。

銅賞」は、「Nanohana Koboさんのレースデコティアラ〜金平糖の国〜」。



「大好きなハンドメイドで賞を取ることがずっと夢でした!」とNanohana Koboさん。


続いて「銀賞」には、「glasslifeさんのフラミンゴのペアグラス」。
glasslifeさん、本日は残念ながらご欠席でした。



金賞」は、「LINDA TOKYOさんのCookies」!



「誰かに驚いてもらうことが楽しくて、ものづくりをしていました。今回ばかりは、こんな賞をいただき自分が驚かされてしまいました(笑)」とLINDA TOKYOさん。



そしてそして「大賞」の発表を前に、「ゲスト審査員特別賞」の発表です!!

「ファッション誌『装苑』の編集長・児島幹規さん」「株式会社コンタンの代表取締役社長・鈴木正晴さん」「有限会社マルヒロのブランドマネージャー・馬場匡平さん」「株式会社スマイルズの代表・遠山正道さん」「タレント、女優・篠原ともえさん」からなる、5名のゲスト審査員が持つ独自の視点で、お気に入りの作品を選んでいただきました。


児島幹規賞」は、「ガロチャさんのオールパッチワーク革靴」!



「普段はサラリーマンをしている中で、細々と作家活動をしていました。自分のアイディアがこのように評価されたことにとても感謝しています」とガロチャさん。


また現在、minneでは雑誌『装苑』との誌面コラボ「minne×装苑 クリエイターズコラボ」を進行中。
「まず企画の第一弾として、次号の装苑でこのガロチャさんの靴でコーディネートしたページを掲載しますので、ぜひご覧になってください!」と、児島さん。


鈴木正晴賞」は、「ロボット工房のらとりえさんの電子箱庭『のらぴか』」!



「得体の知れないものとしてスルーされずに、琴線に触れることができてよかったです!(笑)」とロボット工房のらとりえさん。



馬場匡平賞」は、「HAYATOさんの屋台nano金魚」!
なんと、HAYATOさんは話題賞とのW受賞となりました!



「ふたつの賞をいただけて嬉しいです。これからも小さいリアリティをコンセプトに制作し続けていきたいと思います」とHAYATOさん。


遠山正道賞」は、「Petit LaboさんのLionTomorrow is another day」!



Petit Laboさんはご欠席でした。合わせて、遠山さんもご欠席でしたので、ビデオレターにてコメントとなりました。
「この作品は、ファンシーになりすぎず、センスがあります。今後、ライオン以外のものを作っていったとしても、この作家さんの作品だとわかるような軸を感じました。」



そして、ゲスト審査員特別賞「篠原ともえ賞」に「MOLA yasuyoさんのmola刺繍 家族の樹」!



篠原さんの登場に会場は大いに湧き、最高潮の盛り上がりとなりました!

「この作品には今後、何世代にも渡って受け継がれていく未来が見えました」と篠原さん。
「娘の嫁入りに向けて一年がかりで制作したものなんです。この作品を通して、いつまでも娘のそばにいたいなって」とMOLA yasuyoさん。


(会場には、MOLA yasuyoさんの娘さんの姿も)



さあ、いよいよ「minneハンドメイド大賞2016」「大賞」の発表です!
大賞は、賞金50万円とトロフィーの贈呈になります。
プレゼンターは弊社代表の佐藤健太郎です。




大賞は、、、


440(ヨシオ)さんのPanty MinajLfeat...JAPANESE」!!!


440さん、おめでとうございます!



「ものづくりを始めた当初は何もできず、ひたすら試行錯誤を繰り返して『革のいろは』を学んでいきました。とにかくやってみる、といった計画のないやり方で、ただがむしゃらにやってみた結果、このような素晴らしい壇上に上がれていることにとても感動しています」



「私は作品を作る上で構造に強いこだわりをもっており、より綺麗な縫い目を再現するために一般的な作業工程の倍の時間をかけて制作をしています。自分の作品に対してのこだわりこそが440の原点であり、いいものを作るためには、心からものづくりを楽しむことが秘訣なのだと思います」と440さん。


受賞作品の発表は以上です。
今回受賞された方々には、副賞特典として、2016428より開催される「minneのハンドメイドマーケット」への出展権利も授与されます。



「今回、受賞された作家さまはじめ、ノミネートされた作家さまのみなさまに感謝いたします。今後もハンドメイドの良さ、そして可能性をさらに広げていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします」


最後に、受賞者のみなさまで記念撮影をパシャリ。




授賞式の大盛況の雰囲気そのまま、審査員の方々と作家さまたちはレセプションパーティーへと会場の外へ移動です。



会場の外のホールには、今回受賞されたすべての作品たちが一同に展示され、実際に触ったり写真を撮ったりできるスペースが。
レセプションパーティーのお料理やお菓子は、すべてplate tokyoさまにご用意いただきました。


乾杯〜!








 


 


 







 


受賞された作家さんの中に、
「今までの人生の中でもたくさんの幸せなことがありましたけれど、今日という一日も大切で素敵な一日となりました。これからもどんどん欲張って、自分の大好きなこの、ものづくりを続けていきたいと思います」と、涙ぐみながら語ってくれた方もいらっしゃいました。

昨年の第一回「minneハンドメイド大賞2015」以降、ようやく「ハンドメイド」というものが多くのメディアで注目され、minneでも様々なイベントを各都市で開催させていただきました。ハンドメイド作家さまが生み出すアイディア溢れる作品の数々との出会いの場を、minneでは今後もどんどん提供し続けていきたいと思います。


ではでは、次回開催もお楽しみに!

 



【▼受賞された作家さんの作品はこちらでご覧いただけます▼】

minneハンドメイド大賞2016受賞作品を大発表!
https://minne.com/handmade-award/2016


『作家さま向け勉強会in福岡』イベントレポートを大公開!

作家さま向け勉強会 in 福岡 開催決定!

こんにちは、minneスタッフの はらだ です。
9月に入り、少しずつ気温が柔らかくなってきましたね。
minneでは秋を感じる作品が徐々に人気を集めていますよ!


9月1日に福岡では、かけだしの作家さまに向けた【 作家さま向け勉強会 】が開催されました。

・作品の販売価格はどう設定したらよいのか?
・上手な写真の撮り方は?
・作品に必要な情報ってなんだろう?

などなど、作家さまからよく伺う疑問点を中心に
minneが考える「作品を販売するための重要なポイント」についてお話しさせていただきました。


福岡は当日3名のスタッフが皆さまをお出迎えさせていただきました。
minneのエバンジェリスト「あべ」に変わり、福岡では私が講義を担当させていただきました。



会場は「カフェとねりこ」様。
福岡のけやき通りにあるとてもお洒落で居心地のよい空間です。



台風の影響による延期などもあり、当日は12名の作家さんにお越しいただきました。
遠方よりお越しの方も少なくなく、私も気持ちが一層引き締まる思いです。

勉強会in福岡、いよいよスタートです!
minneのご説明から始まり販売価格の考え方、写真の上手な撮り方など
作品を登録する上で重要なポイントをお伝えしていきます。



皆さんの集中力がすごいです!
お話を聞いていただいている皆さんは真剣そのもの。
作家としてもっと輝きたい!という熱い思いが私にも伝わってきました。



講義後は疲れた頭を休ませるために、美味しいケーキとドリンクで一息。
小休憩のあとは皆さんのお悩み相談です。



作品のこと、登録のこと、作家としての想いなどなど。
皆さんのお声を直接聞かせていただける貴重な体験をさせていただきました。



最後は皆さんの作品を見ながら作家さま同士で意見交換です。
作品を見せ合いながらのおしゃべりって本当に楽しそうです!
作家さん同士、共有できる機会の大切さを改めて感じました。



今回ご参加いただいた皆さまと最後に集合写真です(私、背後霊みたいになってますね…)
終始和やかなムードで行われた福岡での勉強会、少しでも雰囲気が伝われば幸いです。



これからもminneでは作家さまに向けた勉強会を開催予定となっております。
また開催の際にはブロフやメルマガにてご案内差し上げます。

このブログを見て参加したいと思っていただいた方はもちろん、今回の勉強会で残念ながら抽選に漏れてしまった方も。
次回開催の際はぜひぜひご応募いただければと幸いでございます。

またminneのアトリエでも積極的に開催しておりますので、ぜひこちらも合わせてご覧ください。
 

▼『minneのアトリエ』公式サイトはこちら▼
https://minne.com/minne-atelier

=============================
▼場所について
IID世田谷ものづくり学校 112号室『minneのアトリエ』

▼開放時間
11:00〜18:00 休館日:毎週月曜日
(休館日が祝日または振替休日の場合、その翌日)

▼その他
予約申込などは必要ございません。ご自由にお越しください。
お知らせはminneのアトリエの公式TwitterFacebookページをご覧ください。
=============================

今後とも、minneをどうぞよろしくお願いいたします。

クラフト作家さんの工房があつまる福岡・糸島で、トークイベント&交流会を開催します♪

minne

こんにちは、minneスタッフです。
本日は、minneが主催する作家さま向けトークイベント&交流会のお知らせです。

福岡市の中心部から車で30分、海や山にかこまれた自然あふれる「糸島」は
クラフト作家さんの工房があつまる、ものづくりのまち。

糸島のコワーキングスペース「RISE UP KEYA」を会場に、
糸島で活動されているつくり手のお二人
御幡圭輔さん(贈り物家具 みはたや)、酒井航さん(DOUBLE=DOUBLE FURNITURE)と、
minneで活動するミツロウキャンドル作家のカトウチナツさん(akarizm)をお迎えして
minneのエバンジェリスト・阿部とのものづくりにまつわるトークイベントを開催します。




モデレーターは、RISE UP KEYA代表・須賀大介さんと
糸島のものづくりを伝えるメディア「糸島くらし×ここのき」代表・野口智美さん。
トークイベントの後は、登壇者を囲んでのBBQや、糸島クラフトの販売会も開催いたします。
糸島でのクラフト活動や、minneを介した地方での作家活動についてご興味のある方は、奮ってご参加ください。

※イベント会場は【福岡】です。お間違えのないようお申し込みください。
※minneにまだご登録いただいていない作家さまもご参加頂けます。


トークイベント「糸島クラフト meets minne」 in 糸島(福岡)
〜 開催概要・募集要項 〜

開催場所
RISE UP KEYA
〒819-1335 福岡県糸島市志摩芥屋1037-1 

【送迎バス】
行き 16:00  筑前前原駅北口発 → RISE UP KEYA着
帰り 21:00  RISE UP KEYA発 → 筑前前原駅北口着
※イベントにご参加の方はどなたでもご利用いただけます
 
開催日時
9月17日(木)
16:30〜 受付開始
17:00〜 トークイベント
・登壇者それぞれのお話しとクロストーク
19:00〜 交流会(BBQ・アルコール・ドリンク付き)、糸島クラフト販売会
〜21:00 イベント終了

参加費
 無料
 
募集人数
50名
※)応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

応募方法
下記お申込フォームより、ご応募ください。
応募を締め切らせて頂きました。当選者の皆様には別途ご連絡させて頂きます。

応募締切
2015年9月10日(木)

その他
応募受付終了後に、minneより詳細情報をご連絡させていただきます。

 
登壇者
minne
御幡圭輔(贈り物家具 みはたや
福岡県でオーダーの家具製作をしております。
家具製作で出た端材を利用した雑貨など作っています。
端材がたまった時にしか製作できないので、大量には出来ませんが、面白いものを作っていこうと思っています。



カトウチナツ(akarizm
ミツロウしか使わないちょっと変わったキャンドル屋さん。
みつばちとミツロウのお話をしてからキャンドルを作るワークショップを多数開催している。
「キャンドルのあかりでスローなひとときを」を合い言葉に、たくさんの人へキャンドルを灯して過ごす時間を届けることを願っている。
2008年東京で活動スタート、2011年福岡市へ移転。2015年糸島市へ移転。9.29-10.4までハチ年目の節目として、初の個展を開催する 。



酒井航(DOUBLE=DOUBLE FURNITURE
DOUBLE=DOUBLE FURNITUREダブルダブルファニチャー主催、木工家(デザイン・企画・制作・販売)
1982福岡県生まれ岐阜県飛騨高山市 森林たくみ塾にて家具作りの基礎、精神を学ぶ。
信州の家具作家 谷進一郎氏に師事 手仕事によるクオリティの高い仕事を学ぶ。
2011福岡県糸島市にてDOUBLE=DOUBLE FURNITURE開設オリジナル家具、テーブルウェア、小物のデザイン、制作、販売を開始。



阿部雅幸(minne エバンジェリスト)
minne事業部 エバンジェリスト。
1983年生まれ。大分県出身。2006年にpaperboy&co.(現 GMOペパボ株式会社)に入社。「カラーミーショップ」でカスタマーサポート、
「JUGEM」、「カラメル」でマーケティング、企画を担当した後、2012年に「minne(ミンネ)」を企画し立ち上げる。2015年4月より
minne事業部のエバンジェリストに着任。


モデレーター

野口智美(「糸島くらし×ここのき」代表)
糸島の木工所「トンカチ館」の助手や間伐の仕事の経験から山の現状と課題を知り、それを伝えるべく2010年5月に前原商店街にショップをオープン。
糸島の作り手による木工品や陶器、雑貨、糸島の恵を活かした食品やお菓子など販売する。商品を通して自然と共に生きる「暮らし作り」を模索中。
木材の地産地利用の流通の仕組み作りや地元材を使った商品化にも力を入れている。夢は糸島で暮らしに必要なすべてのものがまかなえる様になること。


須賀大介(「RISE UP KEYA」代表)

フード(BBQ)
中村 圭一


*********************************************************
\プレイベントとして工房見学会も開催/
同日、DOUBLE=DOUBLE FURNITURE 酒井航さんの工房を見学いただけます。
ご希望の方は15:00に、工房まで直接お越しくださいませ。

福岡県糸島市志摩芥屋 芥屋フラワーセンター内
>> 工房へのアクセスはこちら

********************************************************
募集人数
50名
※)応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

応募方法
下記お申込フォームより、ご応募ください。
応募を締め切らせて頂きました。当選者の皆様には別途ご連絡させて頂きます。

応募締切
2015年9月10日(木)

その他
応募受付終了後に、minneより詳細情報をご連絡させていただきます。

 

福岡でものづくりに携わっている作家のみなさんのご参加をお待ちしております!

(締切ました)8/25(火) 福岡で【作家さま向けminneの勉強会】を開催します!

作家さま向け勉強会 in 福岡 開催決定!

こんにちは、minneスタッフの はらだ です。
本日は【 作家さま向け勉強会 】開催のご案内です!

 

先日「minneのアトリエ」で開催いたしました【 作家さま向け勉強会 】について、
ご参加いただいた皆さまより、たくさんのうれしい反響をいただきました。
ありがとうございました!

前回の勉強会の様子はこちらからご覧いただけます。


今回、都内近郊以外での勉強会の開催を
熱望されていた皆さまの期待にお応えすべく、

minne発祥の地、【 福岡 】にて開催することが決定いたしました!

全国にいらっしゃる作家さまに
できるだけ勉強会に参加いただける機会を設けたい・・・
そんな思いから今回は福岡での開催となりました。

「minneでこれから作家デビューしてみたい」
「自分の作品をいろんな人に見てもらいたい」
「ハンドメイド作家としてステップアップしたい」

そんな思いを抱かれてる駆け出しの作家さまにぜひご参加いただきたい内容となっております。
minneで作品を出品してモノづくりの楽しさや、誰かに作品を届ける喜びを感じましょう!


福岡初となる今回、会場は「カフェとねりこ」さま、をお貸しいただき実施することになっています!
おしゃれなカフェで、美味しいコーヒーとケーキを食べながら
楽しくみんなで学びましょう!
 



 作家さま向け勉強会 in 福岡 
〜 開催概要・募集要項 〜

開催場所
 カフェとねりこ (MAP)
 〒810-0042 福岡市中央区赤坂3丁目6-37
 http://www.cafe-tonerico.com/
 
開催日時
 8月25日(火) 15:00 - 17:00
 9月1日(火) 15:00 - 17:00
 ※台風の影響により上記の日程に変更いたしました。

参加費
 無料

当日お持ちいただくもの
 ・ご自身の作品4〜5作品(作品撮影についても講習予定です)
 ・筆記用具

おもな講義内容
 ・作品の魅力を伝えるための写真とは?
 ・作品説明で必要な情報とは?
 ・作品の販売価格の設定方法とは? 
 ・minneに出品する際のポイントとは?
 ・作品へのアドバイス
 ※)講義の内容は変更になる場合がございます。

受講者募集の内容
 【 作家さま向け勉強会 】を受講希望の作家さまを募集いたします。
 
募集人数
15名
※)応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

応募条件
・作品の制作はしているけど、まだminneに出品されていない方
・minneに登録されたばかりの作家さま
・当日、ご自身の作品をお持ち寄りいただける方
・minneサイト内やブログ等で顔出し可能な方
※)作品のジャンルは問いません。

応募方法
下記フォーマットに則り必要事項をすべて記載いただき、作品の写真を必ず1点以上メールに添付のうえ、info@minne.com 宛にメールでご応募ください。

-------------

▼件名
「作家さま向け勉強会受講希望」

▼本文
お名前:

居住地:
作品の制作年数:

作品制作のきっかけ:
生活・制作スタイル:

※)作品写真を必ず1点以上メールに添付ください。

-------------

応募締切
2015年8月17日(月) 15:00まで
※応募は締切ました。たくさんのご応募ありがとうございました!

その他
応募受付終了後に、minneより詳細情報をご連絡させていただきます。

お問い合わせ
こちらの お問い合わせフォーム よりお願いします。

 


ハンドメイド作家としての活動を
より楽しく身近に感じていただけるような講義内容となっております。
minneでハンドメイドライフを楽しんでいただけるよう
最大限お手伝いさせていただきます。

参加費は無料となっていますので、お気軽にご参加ください。
また作家さん同士の交流の場としてもご活用いただけると思いますよ!


たくさんのご応募、お待ちしております!

\ 参加者募集 / はじめてのレトロ印刷ワークショップ in 大阪



こんにちは、minneスタッフあやこです。
びっくりすることに、今年ももう残すところ半年あまり。
2015年、まだまだ新しいことに挑戦したい…ですよねき

minneがものづくりのステップアップをサポートする、新企画がはじまります♪

第一弾は、“遊べる印刷”レトロ印刷JAMさん(大阪)といっしょに開催する
「はじめてのレトロ印刷」ワークショップ。

テーマは「レトロ印刷でつくるカレンダー」。

印刷初心者のイラストレーターさんを対象に
原稿(印刷データ)のつくりかたを学んだり、
紙やインクや製本について相談できるワークショップです。

・グラフィックソフト(Adobe Illustrator等)を持っていない※
・レトロ印刷JAMを利用したことがない
・印刷物をつくったことがない


印刷初心者さんでも大丈夫!
レトロ印刷JAMのスタッフのみなさんが
カレンダーの原稿づくりをレクチャーしてくださいます。
※レトロ印刷JAMさんでは手描き原稿で入稿できるんですニコ

レトロ印刷JAMさんといっしょに、たのしく学びながら、カレンダー作りを通して表現の幅を広げてみませんか?




ワークショップ詳細

はじめてのレトロ印刷 ワークショップ in 大阪
〜原稿のつくりかた・工場見学・相談会〜

カレンダー レトロ印刷JAMさんについて カレンダー
ズレてカスれて手についちゃう、レトロな風合いが魅力の印刷屋さん。
ちょっと懐かしい「わら半紙」や「クラフト紙」など、
レトロ印刷JAMさんならではのおもしろい紙がたくさんあります。

レトロ印刷JAM Webサイト

■日時
2015/6/27(土)14:00〜17:00(終了予定)
2015/6/28(日)14:00〜17:00(終了予定)
※いずれかご都合のよいお日にちをお選びください

定員:各回25名 ※応募者多数の場合は先着順
参加費:無料

■場所
レトロ印刷JAMのおみせ
大阪府大阪市北区豊崎6丁目6番23号(MAP

■ワークショップ内容
・レトロ印刷JAMさんによる原稿のつくりかたレクチャー
・レトロ印刷でつくられたカレンダーを見てみよう
・レトロ印刷JAMの工場を見学しよう
・印刷についてわからないことを質問してみよう

※カレンダーをその場で作成するワークショップではありません。
※9月公開予定「レトロ印刷でつくるカレンダー特集(仮)」でのお披露目が目標になります。詳しくは、記事後半に記載している『今後の流れ』をご覧ください。


■参加条件
minne会員(登録無料)で、カレンダー作成に興味のある方であれば、どなたでもご参加頂けます。
ワークショップ開催の様子はminneのスタッフにて写真撮影を行い、
写真はminneのプロモーション等で利用させていただきます。

■申込方法
以下の『このワークショップに参加する』ボタンをクリックし、フォームよりお申し込みください。
【 各回満席となりました 】

お申し込み結果のご連絡は、お申し込み後3営業日以内に、ご登録のメールアドレス宛てにminneよりご連絡させていただきます。
4日以上過ぎてもメールが届かない場合は、info(@アットマーク)minne.com 宛にお問い合わせください。

■今後の流れ(予定)
6月27日(土)・28日(日)
はじめてのレトロ印刷ワークショップ
7月上旬
レトロ印刷でつくるカレンダー特集(仮)募集開始
9月下旬
レトロ印刷でつくるカレンダー特集(仮)公開
※ワークショップ参加は、特集掲載の必須条件ではありません。

■よくある質問

Q 印刷初心者ではありません。ワークショップに参加できますか?
A はい、ご参加頂けます。
ワークショップの内容は、初心者向けのものが中心になりますが、工場見学などもございますのでレトロ印刷さんに興味がある、紙モノが好きといった方でもお楽しみいただけるかと思います。
また、レトロ印刷JAMさんの入稿方法は、通常のオフセット印刷とは異なりますので、レトロ印刷JAMさんをはじめてご利用される場合は参加をおすすめいたします。


Q カレンダー制作にかかる印刷代は有料ですか?
A はい、実費がかかります。
ワークショップ後、(希望される場合は)作家さまご自身でカレンダー制作を進めて頂きます。その際にかかる費用は作家さまにご負担頂く形となります。お見積りについてもワークショップでご説明させていただきます。


お見積り例)A3わら半紙(2色印刷、裏面印刷なし、製本なし)12枚つづりのカレンダー
→最小部数 50部/約14,000円


Q ワークショップ参加者は、カレンダー制作が必須になりますか?
A ワークショップの目標として、みなさんにチャレンジ頂けると嬉しいですが必須ではありません。「話だけでも聞いてみたい」という方もお気軽にご参加ください。

Q 「レトロ印刷でつくるカレンダー特集(仮)」に掲載を希望する場合は、ワークショップ参加は必須ですか?
A いいえ、必須ではありません。印刷がはじめての大阪近郊の方には参加をおすすめいたします。


▼▼

大阪近郊の方で、はじめてカレンダーづくりに挑戦されるかたは、ぜひご参加ください!
 

minneの作家教室スタート♪『スマホで簡単!はじめての作品撮影』当日レポート

blog_header_report.png

こんにちは、minneのさおぴです顔花

4月に入り、桜も見頃をむかえましたね。
お花見シーズンで、なんだか気持ちもワクワクしちゃいます。

さて、4月5日(日)に渋谷セルリアンタワーの「シナジーカフェGMO Yours」にて
『作品写真の撮影のコツ』を学んでいただけるイベントを開催しましたキラキラ
本日は、当日の様子をご紹介しちゃいます〜♪ぜひぜひ、最後までご覧くださいませ。

当日は23名のminne作家さまにご参加いただきました!
s01.jpg

お持ちいただいた作品を見せつつの自己紹介タイム♪みなさん他の作家さまの作品に興味津々で話題がつきません!
s08.jpg

素敵な作品・・・!お話を聞きながら、作品づくりへの熱い気持ちが伝わってきます。
s04.jpg

そして、事前にお送りいただいた作品写真を見ながらの講師からのアドバイスタイム。


続きまして、アドバイスを交えながらの講義がスタート!
構図を工夫しつつ、真上から撮影する方法を作家のみなさまとフムフムと見ています。
s10.jpg

作品をよく見せるために必要なもの・・・それはズバリ『自然光』!早速実践していきます〜!
撮影につかえる小物たちもご用意しました。
s03.jpg

100円ショップなどで売っているスチレンボードでもレフ板の代わりになっちゃうんです。
s09.jpg

光がとってもいいかんじに当たっていますね〜。作家さま同士で相談し合いながらワイワイ撮影をされてます♪
s05.jpg

作品に合った『下地』も重要な要素なんです!緑が素敵です〜。
s15.jpg

木製の下地は、あたたかみのある作品に見せることができますね。木のテーブルを手に入れたい・・・
s16.jpg

作家さん同士で助けあいながら撮影♪レフ板の取り扱いも慣れてきました!


スタッフも作家さんとお話しながら、作品をよりよく見せる方法を提案♪
s07.jpg

作家さんたちの笑顔を見ていると、とっても幸せな気持ちになっちゃいます!
s20.jpg

こうして作家さんの輪が広がっていくのを見ていると、「イベントを開催してよかったなあ・・・」と心から思います。
s13.jpg

最後に集合写真をぱしゃり!みなさま、あたたかくてやさしい方ばかりでした〜〜!
s18.jpg

これからもminneでは、作家さまに喜んでいただけるような企画をたくさん開催していきますので、
その際はぜひご参加いただけると嬉しいです〜!

「もっとこんなイベントを開催してほしい!」などなどご要望がありましたら、ぜひお気軽にお声がけくださいませ♪

これからもminneをどうぞよろしくお願いいたします。
 

minneの作家教室スタート!『スマホで簡単♪はじめての作品撮影&交流会』



こんにちは、minneスタッフのさおぴですニコハート

最近イベントなどでminne作家さまにお会いする機会が多く、とても嬉しく思っています。
そんな中、「もっと上手に作品の写真を撮りたい!」とたくさんの作家さんからお声をいただき、
スマホを使って楽しく学んでいただけるイベントを企画しました花花

▽『スマホで簡単♪はじめての作品撮影&交流会』詳細やご応募はこちら
http://minne-school.peatix.com/


作家さん同士の交流の場としても、ぜひご参加ください♪
わたしも、みなさんとお会いできることを楽しみにしております〜!

minne作家さんのための限定イベントですので、
作家さん同士の交流の場としても、ぜひご参加ください顔star
お互いの作品をながめながら、ちょっとしたおやつを食べながら・・・
ぜひ、ワイワイたのしみましょう〜花

▽ちょっとしたコツで魅力ある作品写真に!『スマホで簡単♪はじめての作品撮影&交流会』
http://minne-school.peatix.com/


みなさんとお会いできることを楽しみにしております!
| 1/1pages |

カテゴリー

アーカイブ

minneのアプリ

   


PAGE TOP