「minneマルシェ in 門司港グランマーケット」イベントレポート



こんにちは、minneスタッフの りりーですニコstar

秋はイベントラッシュですね〜!
本日は11/8(土)〜11/9(日)に、福岡の門司港で開催された「minneマルシェ in 門司港グランマーケット」のイベントの様子をご紹介します♪

実はこの日、東京では「デザインフェスタ Vol.40」が開催されていて、minneとしては初の2ヶ所同時イベント参加だったのです!
東京の熱気にも負けないくらい、福岡のminneブースもたくさんのお客様で溢れておりましたよ〜(´ ◡ `三´ ◡ `)
 


開催地の門司港レトロといえば、その名の通り、レトロなロケーションが素敵なんです!



海の近くの異国感ただよう街中に、カラフルなテントたちがズラリと並んでいて、とっても最高!!



実はこの開催期間中、福岡では曇りor雨の、あいにくのお天気だったのですが、イベント開始と同時にminneのブースにどんどんお客様が!








お足元の悪い中、たくさんのご来場ありがとうございます!

リアルイベントの醍醐味といえば、やっぱり作家さまと直接お話ができるところではないでしょうか。





今回のイベントでも、作家さまとお客様、作家さま同士、お客様同士などなど…
たくさんのコミュニケーションが生まれていて、minneスタッフもとても楽しく参加することができました。

さて、今回のminneマルシェでは、3つのワークショップを開催いたしました。
その様子も、ちょっとだけご紹介しますね♪
 


まずは、11/8(土)に開催された、紙のかんづめさんによる「紙でつくる、アンティーク風ポストカードフレーム&カレンダー」のワークショップ。



minneのペーパークラフト作家を代表するとも言える、紙のかんづめさんのクラフトテクニックやアイデアを直々に体験できる貴重な機会です!



紙で作ったとは思えないキュートな多肉植物の飾りたちが、着々と仕上がっていきます。



同じ作品作りでも、それぞれの個性がキラリと光る、素敵な作品が出来上がりました!
これで2015年を迎える準備が出来ましたね♪
 

お次は、11/9(日)に開催された、akarizmさんによる「親子でも楽しめる!くるくる手作りキャンドル」のワークショップ。



akarizmさんのキャンドルは自然素材のミツロウから作られた、見た目にも体にも優しいキャンドル。
そもそもミツロウってなんぞや?というところから、ていねいにお話してくださるので、手を動かすだけではなくて、とっても勉強になるんです!!!!

(minneスタッフも、隣でほうほう…と頷いておりました。)




くるくると、材料のミツロウシートを巻きつけるだけで、かわいいキャンドルになっちゃうなんて!



最後はみんなで作ったツリーとサンタが大集合〜!
みなさんクリスマスは素敵なキャンドルナイトをお過ごしください!

 

最後は、両日開催された華もみじさんによる「お世話も簡単!多肉植物の寄せ植え」のワークショップ。



なんとまあ、ぷっくりつやつや、キュートな多肉植物さん達…(*´ェ`*)



こちらもみなさん、思い思いの寄せ植えができてますね〜!
今回は寄せ植えだけでなく、ピックや粘土のお人形など、飾りも自分で作れちゃうんです。



最後にみなさんでお気に入りの多肉さんと一緒に集合写真!
お手入れも簡単なので、末永く大事に育ててあげてくださいね〜♪
 

あいにくのお天気にもかかわらず、2日間たくさんのお客様で溢れかえっていたminneブース。
ご参加いただいた作家さまや、ご来場いただいたお客様のお陰で、今回も無事イベントを終了することができました!
本当にありがとうございます!

あ〜!あの日にいたあの作家さん、どの人だっけ〜〜〜?
という方は、イベント特集ページにて、作家さまのご紹介をしておりますので、お気に入りの作家さんのギャラリーを覗いてみたり、メッセージを送ったりしてみてくださいね♪

minneマルシェ in 門司港グランマーケット
 http://minne.com/topics/mojiko


これからもminneをどうぞよろしくお願いいたします顔ハート

カテゴリー

アーカイブ

minneのアプリ

   


PAGE TOP